長時間遊べる中毒性の高いオススメのPCゲームを7作紹介【Steam、Origin】

ウィロー
皆さんの貴重な時間を吸い上げるゲームばかり紹介します!
こんにちは!
今回は、さくっと手軽に出来るゲーム……とは真っ向から勝負する「中毒性のあるゲーム」を紹介します!
繰り返しプレイしたい、1プレイが長いゲームを中心に、時間を消費出来る、ハマれる質の高いゲームなので、時間が無い方は見ないように。
……という冗談はさておき、セーブ機能もあるので特に気にしないでプレイできるおすすめのゲームも多いので是非参考にしてくださいね。
目次

Terraria

Terraria

・飽きの来ない建築要素と迫りくるボス達
・シングルのみならずマルチでフレンド達と楽しめる!サーバー建てるのもSteamならフレンドジョインで簡単!
・有志によるMODが超充実!実質Terraria2を楽しめる!
・一番最初から慣れるまでには少し時間がかかる(デスペナルティは最初は切っておこう!)

言わずと知れた2Dサンドボックスアクションゲーム『Terraria』は、ランダム生成されるワールドを自由に探索し資材を集め、自由に建築するのが魅力です。

一見マインクラフトと似ているように思いますが、2Dアクションならではのアクション性の高さと探索性が魅力で戦闘にも特化しています。

武器も剣、弓、銃、魔法と複数種類あり、全部使うもよし。マルチでそれぞれ役割を分けるも良しとやりたい放題です。

1000円以下のゲームですがコンテンツ量は尋常ではなく、開発スタッフ達の狂気すらも垣間見えるアップデート量で凄まじいゲームとなっています。

当ブログでは、MOD筆頭の「Calamity」についても紹介しています。ぜひぜひ御覧ください。
[sitecard subtitle=関連記事 url=https://wiro-houkago.net/terraira-calamity/ target=]

Sid Meier’s Civilization Ⅵ

CIVⅥ

・史実と違う世界の動きを自分から動かせる
・たくさんのキャラが居るため、様々な勝利を狙える。戦争、宗教、科学、文化、外交……どれかの頂点を目指そう!
・有志によるMODが充実。キャラを増やしたり設定を入れ替えたりと自分好みに。UI変更MODは早めに入れると便利だぞ
・最初は大変。チュートリアルに無いことを平気でしてくる
・ゲーム性を高くするために最低でも2つのDLCが必要

後1ターンだけ……。そうやって幾人ものゲーマーの時間を奪ったゲームシリーズの一柱「Civilization」シリーズの最新作です。

このゲームは『大規模なターン制ボードゲーム』で、1人から複数人のプレイヤーで我々人類が行ってきたことと同じことを一つの国の指導者として国を造ります。

戦争、宗教、科学、文化、外交で自分の国を発達させていき、勝利条件を目指していくというのが流れです。

別に歴史通りにする必要もなく何をやっても大丈夫です。文化指導者が科学に走っても、科学指導者が文化に走っても誰も文句は言いません。

ガンジーがいきなり核ミサイルを撃つなんて日常茶飯事です(CIVにはそういうネタがある

 

Factorio

Factorio

・工場を新たに建設し、今まで手間だったことを自動化してくれる快感が楽しい!
・シングルのみならずマルチでフレンド達と楽しめる!
・有志によるMODが超充実!実質Factorio2を楽しめる!
・Minecraftで工業MODにハマらない人はちょっと難しい
・原住民がキモい。虫嫌いはゾワッと来るかも(設定でOFF可能)

ひたすら工場を拡張していくゲームです。

鉄や石炭、銅を彫り、こねくり回して発電所を作って、自動で採掘する機械を作って自動で焼く炉を作って、その資材でさらに拡張して、研究して新たな機械作れるようになってまた機械を置いて……と繰り返す、とにかく拡張や便利にすることに喜びを見出していくゲームです。

そのため、やや適正のある人にのみオススメしています。

Apex legends

ApexLegends

・無料ゲームなのにスキン以外の課金要素なし。
・人気ゲームの一つでプレイヤー数がとても多い。
・開発が精力的で定期的にアップデートが入っている。
・キーボード・マウス、コントローラー両方に対応している。
・人気ゲームなためチートが蔓延っている。高ランク帯に入るとチーターが増えてきてゲームにならないこともある。

現在のバトルロイヤル型FPSの中で『Fortnite』と覇権を争うFPSゲーム『ApexLegends』です。

3人1組(2人1組)でチームを組み、20チーム(30チーム)の中でチャンピオンを目指していくのが目的です。

キャラも複数居るため、それぞれの役割をこなしながら相手を倒したり倒されたりする戦略性、軽快な動きが出来る操作性、銃の差を楽しむ細かいところまでニーズにあったゲームと言えるでしょう。

現在一番二番に盛り上がっているゲームでもあり、無料ゲームでもあるため環境がある方は是非ダウンロードしてプレイしてみてください。

Origin、Steam両方でプレイ出来ますが、私は名前の変更の手軽さやフレンドの楽さからSteamを選んでいます。

 

Minecraft

Minecraft

・3Dサンドボックスゲームとして遊び方は無限大!
・現在も精力的にアップデートが入っており、定期的に追加コンテンツがある。
・MOD開発も精力的で、全く別ジャンルのMinecraftも出来る。
・サンドボックス特有の、最終的なゲームエンドは無いため目標を作れないタイプの人は飽きがち

3Dサンドボックスゲームの金字塔とも言うべきゲーム『Minecraft』です。

立方体のブロックをうまく扱い、様々な建築物を建てることはもちろん、集めた資材で武器防具を作って洞窟探索や敵を狩ることも可能です。

マルチサーバーにも対応しており数々の巨大なサーバーに入って、一つの街を作るなんて楽しみ方も出来、遊び方は複数あります。

目標はエンダードラゴン討伐みたいな感じですが、実際にはゲームエンドは無いゲームのため目標を作れないと言った方は飽きがちになるゲームでもあります。
私は最終的にはバージョン1.12.2に閉じこもり、様々なMODで遊んでいます。

MinecraftはSteamやOrigin等からではなく、公式サイトから直接購入するかAMAZONを利用しましょう。

Minecraftには統合版とJava版が存在します。
どっちが良いというのはありませんが、MODや最新を遊ぶならJava版。PC以外でも遊びたいなら統合版を選ぶと良いでしょう。

Battle Fieldシリーズ

BattleField 5

・32VS32という非常に大規模なFPSゲーム。
・銃音や環境、破壊表現にもこだわりを見せ、非常にリアルな戦いを楽しめる。
・ナンバリングごとに全く違った戦争風景を見せてくる。WW1とWW2は必見!
・チーターがとてつもなく多い。一試合に1体以上居ることもある。管理人が機能しているレンサバに行くなどしか対策が出来ない。

Call of Dutyと双璧を為す、メジャーなFPSゲームシリーズの一つ『BattleField』シリーズです。(画像は現時点での最新のBattleFieldⅤ

また、BattleFieldは新作として「BattleField2042」を予定しており、今後ますます盛り上がってくるゲームだと思います。

魅力はゲームモードとしては32VS32という大規模な戦いももちろんのこと、コンクエスト、ラッシュ、チームデスマッチと様々なルールがあることです。

環境音や破壊表現にもこだわりがあり建物がガンガン壊れていきます。戦車や航空機、爆弾などの破壊兵器は非常に重要度が高いです。

余談ですが最新作のBattleField2042は、BF3やBF4時代のお祭り感覚が戻りつつ、BF1やBF5でも人気だった分隊スコアで乗り物を出せるのを合体させた現代~未来戦のため、シリーズ総集編的な位置づけなのかもしれません。

チーターというネガティブな要素もあるのですが、なんだかんだで楽しみな作品の一つですね。

[blogcard url=https://www.ea.com/ja-jp/games/battlefield/battlefield-5/media]

The Elder Scrolls Ⅴ:Skyrim

Skyrim

・10年前のゲームと侮るなかれ、2度もGOTYに輝いた圧倒的なファンタジーは伊達じゃない。
・ストーリーなんてそっちのけでロールプレイが出来る。サブクエストやサブストーリーが充実している。
・MODが充実していて、Skyrimのエンジンだけを採用した全く別ゲーなんてものがある(無料)
・日本人が思うようなファンタジーではなくかなり泥臭い。
・MODを入れるようになるとエラー落ちが頻発する。

GOTYに二度も輝く実力を持つこのゲームは、3DのARPGゲームです。FPSかTPSはゲーム中切り替え可能ですが、いわゆる剣と魔法のゲームです。

よくあるファンタジーのような華やかな感じでもなく、海外のゴリッゴリのファンタジーなので、醜悪なゴブリンのようなやつは出るし、ドラゴンや悪魔のようなやつも出ます。

ですが、それは二の次でこのゲームの魅力は自分の気分次第で様々な場所に行ってもいい、本当の意味でのロールプレイゲームです。

もちろん法律は機能しているので犯罪行為はガードに捕まりますが、バレなきゃ良いということも出来るし、そういったギルドも存在します。

現在はスペシャルエディションとして、色々グラフィックを改善した方も存在するので、取っ掛かりは簡単な感じです。

Enderal:Forgotten Stories

また大規模MODとして、そのままストーリーを一新した方もあります。他にも様々なオーバーホールMODがありますが、有名所はやはりこれでしょう。

TRPGも長時間遊べるので紹介

TRPGはパソコンゲーム……かと言えばそうでもないのですが、オンラインセッションツールを用いることで離れた場所でもTRPGをプレイすることが出来ます。

 

TRPGって何?という方はこちら

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://wiro-houkago.net/trpg-is-shining/ target=]

TPRGは具体的に何を買えばいいの?という方はこちら

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://wiro-houkago.net/beginner-trpg/ ‎ target=]

まとめ

やや長くなってしまったので一旦ここで切ります。

需要があればもう少しゲームがあるので、そこで紹介したいと思います。

 

もし直接聞きたいことがあればTwitter(@wiro-food)からでもお聞きください。

今回は以上です。お疲れさまでした!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる